-お勉強本と雑記と備忘録のブログ-

007『はじめの一歩!サクサクわかるWordPress』【本】

難易度および一覧

※ 私の個人的な一覧表です。

対象者レベル初級者, 中級者
分野デザイン系
難易度3.5 out of 5 stars (3.5 / 5)
所要時間5時間
難易度・所要時間の目安:入門者10倍、初心者5倍、初級者2倍、中級者1倍

その他・感想など

私が初めて購入したWordPressの本です。まず、いいところは、Introductionで、WordPressとはどういうものなのか、どういう手続きで始めるのかが、使ったことがなくてもイメージできるので安心感があります。そして、さらにいいところは、Chapter1のダッシュボードの説明が詳しいところです。

「習うより慣れろ」のタイプの人には必要ないかもしれませんが、「形から入る」タイプの人はとても助かるはずです。以降、Chapter6まで、画面キャプチャ画像も大きく見やすいです。なにより、文章がわかりやすいです。

ただし、WordPressのインストールの説明は少しありますが(ロリポップ)、ドメイン取得、サーバー契約、ネームサーバーの設定の説明はないので、そこは自分で調べる必要があります。

発売が古く(2016年)、Chapter7実践編はできません。また、エディタは旧エディタです。

追記:注意

2021年、これから始める人には現実的な本ではなくなっています。しかし、これからWordPressを始めようかどうか迷っている人で、中古本などで安く手に入れられるなら、「WordPress 独特のダッシュボードの雰囲気を見るために」買ってみるのはありです。