-お勉強本と雑記と備忘録のブログ-

Googleアドセンス 広告表示できるかな?

Google AdSense

Googleアドセンスの審査に合格したものの

前回、なんとか審査合格までたどり着いたという話を書きました。

そこで、今回は、その後、広告を表示するまでもコケまくりだったという話を書きたいと思います。

アドセンスの広告を貼るところまで行けない!

よーし、やってみよう!と思って、Googleアドセンスの自分のアカウントに行ってみたところ、画面上部に警告が出ていました。

ads text 警告画面

要注意 – 収益に重大な影響が出ないよう、ads.txtファイルの問題を修正してください。

なんか怖い。。。とにかくads.textというのをサーバーに置けばいいんだなということで、設置を試み、Ads.txt 管理で確認したところ、以下のようなメッセージが出ました。

「IOS-8859-1」は誤った文字コードです。utf-8で作成してください。

ダウンロードしたファイルはutf-8なのですが、アップロードするとASCIIとなっており、utf-8に保存し直すこともできません。

困りました。。。ということで、以下のページを参考にさせていただきました。

参考記事【ロリポップ×ワードプレス】Google AdSense向けのads.txtを設置した話

ロリポップFTPにて、.htaccess に文言を追記しました。

ロリポップ ads text utf-8

設置できて、めでたし。

アドセンスの広告が出ない!

「Ad Inserter」というプラグインを使って広告を置いてみました。

Ad Inserter プラグイン

参考記事広告挿入でおすすめなWordPressプラグイン「Ad Inserter」の設定方法

がしかし!待てど暮らせど、Googleアドセンスの広告が表示されません

困りました。。。もう困ってばかりです。お願い、誰か助けて…

参考記事ロリポップでアドセンス広告が貼れない場合

WAFが邪魔をしているようです。ファイヤーウォールなので、正しく働いてくれているわけですが、このままでは広告が貼れませんので、該当シグネチャを除外するという記述をします。(ただし、プランによってはこの操作ができないそうです。その場合は、一旦WAFをオフにして広告を貼り付けて、表示されることが確認できたら、オンに戻します。)

ロリポップFTPにて、.htaccess に文言を追記しました。

ロリポップ ads text シグネチャ

広告が表示されて、めでたし。

わからないのにダブルレクタングル

ようやく広告を貼ることができて、やれやれだったのですが、いらぬ考えが頭をもたげました。

  • 「2つ四角い広告が横に並んでいるのを、ダブルレクタングルって言うのか…必殺技みたいな名前だ…」
  • 「スマホで縦に2つ広告が並んだら、ポリシー違反で怒られるんだ…確かに画面が広告で埋め尽くされるのはね…」
ダブルレクタングル

見た目は同じでも、やり方は人それぞれあるようで。。。

まず、テーブルはやめておきました。「テーブルはレイアウトに使うべきではない」と、本で読んだことがあったので。

次に、phpを使うようなものは、全く理解できないので、やめておきました。基本的に、phpは「触らぬ神に丹波哲郎」案件ですので。

最終的に、CSSで、コードがシンプルで、全部は理解できなくても、なんとなくやっていることがわかるものを探したところ、以下のページで紹介されているコードが自分に合うと感じましたので、これでいくことにしました。

参考記事レスポンシブでレクタングルのみを表示させ横並びにする方法とスマホで縦並びになる時の解消法

コードをコピペさせていただき、横並びにすることができました

ただ、メディアクエリの部分が効かなかったため(たぶん、私の方に何かが足りないのだと思います…)、CSSの該当部分を削除し、「Ad Inserter」で、デバイスを指定して出し分けました

ということで、CSSとプラグインの合わせ技で完成

がしかし、丸1日かかってようやく横並びにできたのに、その後で「ダブルレクタングルは時代遅れ」といわれていることを知り、ちょっと凹みました。

ですが、せっかくやってみたんだし…時代遅れだといってみんながやめてしまえば、一周回って最先端ですので(え?)、このままでいくことにしました。

Googleアドセンスは誰でも簡単に始められるのか?

「誰でも簡単!」「いますぐ始められる!」という噂のわりに、実際にやろうとしてみると結構大変だったような気がするのですが、審査申請から広告表示まで1週間でしたから、簡単と言えば簡単ともいえます。

もし「Googleアドセンスって簡単にできる?」と質問されたら、

  • すでに自分でサイトを運営している人なら、「検索することが苦にならないのなら簡単です」
  • まだサイトを立ち上げていない人なら、「サイトを運営できるようになったら簡単です」

と答えるかな。。

自動広告について

そういえば、審査合格後、真っ先に「自動広告をオンにしましょう」言われました。(嫌な予感がして無視しましたが)

アドセンスを申請するときに、「このコードをhtmlタグの間に貼り付けてください」といわれて貼ったまま、コードを削除していない人は、オンにして全般設定(広告の種類とか選ぶ)を行うと、自動広告が表示されるようです。

自動広告は、AIが、人がクリックしやすい、目に付く位置を見つけて広告を出してくれるという夢のようなツールですが、サイトのデザインを気にしてはくれないようで、変な場所に広告をねじ込まれたりするらしいです。また、「自動広告の方が儲かる」というのも、実際にはサイトによるようです。

  • 「とりあえず広告が出ればいい」という人は、これを使えば簡単にすぐに始められます
  • 「サイトのデザインを崩したくない」という人は、やらないか、やってみて雰囲気を確かめてから決めましょう
  • 「とにかく儲けが大事」という人は、自分のサイトで実証実験が必要です

ちなみに、私のサイトでは「自動広告」を使う予定はありません。見ての通り、超シンプルデザインのブログなので、自動広告に圧倒されそうで怖いので。。誰かに読んでもらえたらいいなと思って書いているのに、記事内容で嫌われるならまだしも、広告が多すぎて嫌われている場合ではありません。

広告を設置してみての感想など

ちょっとでも儲かれば嬉しいな、でも儲からなくてもまぁそんなもんだ、という思いで始めてみたGoogleアドセンスですが、色々と勉強になってよかったです。何事も経験です。

あと、アドセンスを始めると、自分でサイトを運営してる感が出ます(単なる見栄かい!)

以上、2回に渡り、Googleアドセンスの申請から広告表示までのグダグダな様子を綴ってみました。

「Googleアドセンスをやりたいけれど、どんな流れになるのか(すんなり設置できるのか)不安で、申請をためらっている」という方は、前回と今回の記事を参考に、少しでも心の準備をしてもらえたらなと思います。

前回の記事はこちら:Googleアドセンス、始められるかな?

コメント (3)
  1. KYO より:

    どもー。
    自分でサイトを運営してる感かー。
    なるほど。

    1. ぞん より:

      KYOさん、ども(^^♪
      アドセンスって、広告貼ったら放置できるのかと思ってたら、どぎつい漫画の広告がなるべく出ないようにブロックしたり。。けっこう忙しいやね。。

      1. KYO より:

        企業サイトだと確かに監視は必要だけど、個人もとはねぇ。まあ、そりゃそうか。
        みんな手前かけてるのねぇ。