-お勉強本と雑記と備忘録のブログ-

d払いでキャッシュレスの波に中途半端に乗る私

はじめに

最初にお断りしておきますが、d払いの宣伝でもなく、キャッシュレスについて詳しく説明しているわけでもありません。
私が、何もわからないまま国のキャッシュレス政策の流れにいつのまにか巻き込まれ、d払いを使い始め、期間・用途限定のdポイントに振り回されている、という、ただそれだけの話です。

かつてはポイントカードに興味なし

私は、「ポイントカードをお作りしましょうか?」には、「いらないです」などと言うタイプで、今でも財布に入っている紙のポイントカードは、いきつけの美容院だけです。そんな感じなので、昔からポイントに振り回されるタイプではありませんでした。

「でした」と過去形になっているのは、現在はわりと振り回されているからです。

原因は何かというと、d払いです。

dポイントを使いたい(期間・用途限定の)

カケホーダイもつけず、一番少ないギガの安いコースで契約している私は、豪華なプレゼントがもらえるほどのポイントは貯まりません。

でも、なんやらキャンペーンとか、チリも積もればで、そこそこのポイントは貯まります。もらい物なのだから、使わなかったからといって損するわけではないですが、使いたい。

期間・用途限定ポイントは電話料金に使えないので、とにかく買い物します。

Amazonで使う

初めて使ったときは、「なんだ、dポイント使えないのか。もう二度と使わないもんね」とか思っていました。

ところが、いつの間にやらdポイントが使えるようになっていました

「Amazonで買い物をしない月などない」「ノーアマゾン・ノーライフ」の私にとっては、「期間・用途限定ポイント」を消費する絶好の場となっています。

そもそも、dポイントがことごとく「期間・用途限定」なのが悪い!

先日も、父が「なんぞ失効すると言われている」と言うので、スマホを覗くと、「もうすぐ失効するポイントがあります」と通知されています。

確認すると、なんと3000ポイント。おそらく、スマホの契約更新のポイントだと思います。そして、失効日付を見ると、まさかのあと3日!

自分のスマホにポイントを送ってみました。もしや自分のものになったら失効期限がチャラになるのでは?と。

なりませんでした。dポイント・ロンダリング失敗です。

とにかく何か買わなければと思った私は、「正露丸」その他諸々を購入し、一気に消費しました。

世の中の高齢者は、ポイント使ってるんでしょうか?失効しかしてない気がするんですけど…

DHCオンラインで使う

主にサプリメントを買っています。たまにクレンジングオイルとかも買います。最近、「サプリの飲みすぎが健康に害を及ぼしている」みたいな情報が多いですけど、「私のことですか?」と。。。

ここも私にとっては「期間・用途限定ポイント」を消費する絶好の場です。

ローソンで使う

仕事で、お昼ご飯を買いに行くときに使います。財布は持って行きません。
年下の同僚に「アプリ起動できんかったら電話するから、私の財布持ってきてな」などとふざけたことを言い残し、出かけます。今のところアプリが使えなかったことはありません。

ポイント使う気まんまんで行き、d払いアプリの画面で、「dポイントを利用する」をオンにするのを忘れてしまい、逆に増えて帰ってくるという悲劇。

オークワで使う

近所のスーパーが「d払い」に対応しました。初めて使うときは緊張しました。
周囲を見回してもスマホを出している人がいません。「いちびってるとか思われたらどうしよう」と思いました。
まさか私1人だけということはないと思いますがw、しょっちゅう行くわけではないので、今のところ、スマホで支払いをしている人を見かけたことがないです。

それでも、支払いに慣れてきて、現在は、「d払いで」というセリフを吐く声も若干大きめです。

キャッシュレス生活の恩恵

正直、ポイント還元の恩恵にあずかっているのかいないのかよくわかりません。なぜなら、dポイントは進呈時期になるまでポイントがつかないからです。

とりあえず、各種キャンペーンにエントリーしながら使っていますが、数か月後にポイントがついても、それがどこで何を買ってついたのかさっぱりわかりません

というか、本当にポイントが還元されているのかどうかも疑っています。ただ、世の中にはちゃんとポイントをチェックして、「ポイントついてねぇじゃねぇか!」と指摘する人がいるらしく、たまに「ポイントついてませんでしたゴメンなさい。今つけました」みたいなお知らせが来ます。

おしゃれなカフェに行く、外食する、服を買うといった、いかにも還元率の高そうなお店に行く習慣がないので、「得したわ~」みたいなことは一切感じません。

それでも、「d払いっていいな」と思ったことがあります。

なんせ私は計算が苦手です。子どもの頃から「言われた金額より多く出せばいいんだな」というようなお金の出し方をしてきました。数の大小はなんとかわかるので…

しかし、当然それではすぐに財布の中が小銭まみれになり、財布がやたら重くなるわけです。かといって、普段お店でクレジットカードで支払うという習慣もなく、財布が閉まらない事態にまでおちいり、そこから、100円のものを10円玉10枚で支払っていく…みたいな悲しいことに。

そこで、勇気を振り絞って「d払い」を使ってみたところ…

つり銭をもらわないだけで、これだけ財布が軽くなるんだな

と、しみじみしてしまいました。

キャッシュレス広がるのかな?

あれだけ、政府が大騒ぎしたにもかかわらず、2割ぐらいしかキャッシュレス決済されてないそうです。

私についても、今のところ、ドコモだから「d払い」にしてみただけで、他社の様々なPayを使い分けてポイントをザクザク貯めて…みたいなやる気は全く起こってきません。

今後キャッシュレスが広がってきたら、こんな私でも「キャッシュレスじゃないなんてありえんわ~」とか言うようになるんでしょうか。。(たぶんならない)

コメント (2)
  1. KYO より:

    家族間でポイントの移動が出来たとは知りませんでした。へーほー。
    我が家はドコモだとガラケーしかないので、ドコモ以外のスマホからだとd払いは出来ないんですよね、ケチなことにも。
    ドコモのdポイントがかなり貯まっているのに、dポイント払いが出来るサービスでしか使えないので、ちと不便です、とほほ。

    1. ぞん より:

      KYOさん、コメントありがとう。
      ドコモはなんでも縛るからねぇ。なんとなく、KYOさんだったら相当ポイント貯まるだろうなと想像できるもの。
      家族間だけでなく、dポイントクラブ会員同士なら送れるみたいです。たぶん、dポイントカード持ってたら会員なんだろう。
      けど、なんの断りもなく、現金の代わりに使用期限残り3日のdポイントを家族以外に送ったら、絶交されると思うけどw