-お勉強本と雑記と備忘録のブログ-

013『高校の数学Ⅰ・Aが1冊でしっかりわかる本』【本】

難易度および一覧

楽天

高校の数学I・Aが1冊でしっかりわかる本 [ 小杉 拓也 ]

価格:1,320円
(2021/3/20 01:11時点)
感想(5件)

※ 私の個人的な一覧表です。

対象者レベル数学が苦手な大人
分野高校数学
難易度2 out of 5 stars (2 / 5)
所要時間16時間
難易度・所要時間の目安:数学が苦手な人 1~5倍、数学が苦手ではない人 0.5~1倍

その他・感想など

何種類か高校数学の本を買ってやろうとしたのですが、最後までやれたのがこの本だけでした。理由として考えられるのは、まず、数学が苦手な人でも耐えられるレベルと分量であるところだと思います。「これぐらいならなんとか…」というギリギリのところなのだと思われます。

また、用語説明がその都度その場でなされており、「ほぼ高校数学を習っていない」や「習ったけど全くわからなかった」というような人でも、説明と解答を見ながらならなんとか読み進めることができるからだと思います。

数学が苦手な人にとっては、この本は救世主だといってよいかと。現役の学生さんであれば、さらに上級の参考書や問題集が必要ですが、大人のやり直しであれば、これぐらいで丁度いいのではと思います。

私の場合、1日3単元ずつぐらいしか進めず、1ヶ月ぐらいかかりましたが、それは、単に、数学が苦手すぎて集中力が続かないという個人的事情によるものです。総時間は約16時間でしたので、急いでいる人が集中して頑張れば、1週間ぐらいで終われることになります。

ただ、残念なのは、同じ著者の本で数学Ⅱ・Bがないことです。この本をなんとか読めるレベルの人が、他の学習参考書の数学Ⅱ・Bをやろうとしても、おそらくできません。なぜなら、この本は、数学が苦手な大人でもできるようにカスタマイズされたものだからです。通常の学生用の参考書の内容を、必要最低限にぐっと絞ってくれているのです。

とういことは、同じ著者が、数学Ⅱ・Bも大人用にカスタマイズしてくれたら、なんとか読めるのではないかという希望が出てきます。ぜひ、出版して欲しいというのが個人的な希望です。

0
コメント (2)
  1. KYO より:

    こんばんは。
    Amazonて中身ちらっと見てみましたが、思ったより面白そうですねー
    高校時代はめっさ数学嫌いでしたけど(笑)

    1. ぞん より:

      KYOさん、こんばんは。
      私のような「習ってない」レベルでも読めたので、易しさNo.1だと思う。数学嫌いだった人にもオススメです😄