-お勉強本と雑記と備忘録のブログ-

英語学習のアプリに振り回される⑤

Catch It English がアップデートされました

Catch It English:ゲームのように楽しく簡単な英語学習アプリ(単語、文章、会話等)
Catch It English:ゲームのように楽しく簡単な英語学習アプリ(単語、文章、会話等)
開発元:CatchItPlay, Inc.
無料
posted withアプリーチ

2020年10月6日(火)にアップデートされました。アップデートされて2日間ぐらいは、掲示板が不平不満の投稿まみれでした。
さすがに3日目ぐらいになってくると、「もうそろそろ皆さん落ち着きましょうか」という、長期ユーザーとおぼしき方の書き込みもあり、1週間たった今は、だいぶと沈静化してきているようです。改善要求の書き込みはまだまだあれど、怒りに満ち満ちた書き込みはなくなってきています。

本当は、「こんなに良くなりました」という記事を書きたかったのですが、なんと、今のところ、これといって良くなったところがない!

ですが、全く使えなくなったわけではなく、これからも続けてアプリを使っていこうと思うので、こんなこともあったなぁという思い出のために記しておきます。

※ 旧バージョンを知らない人には全く伝わらない記事となっておりますので、このアプリに全く興味のない方は、読まずにスルーして別のことに時間を使っていただければと思います。

以下、個人的な感想となります。

UIの大幅な変更でまるで別のアプリのよう

見た目をスマートにしたかったようですが…

全体的には可愛さが減り、洗練された今風(?)のUIデザインに。また、メインキャラクターも人間からロボット(「ひげのおじさん博士」から「昭和風のロボット」)になり、「ほんわか感」が減少しました。

おかしいのが、クイズ部屋の仕様とロボットだけ昭和感を漂わせていることです。温かみを残したかったのかもしれませんが、ビルをパッと見たときに、クイズ部屋だけ明らかに趣向が違っていて、他から浮いてしまっています。そのせいで、スマートさが中途半端になってしまっています。トータルバランスをチェックする人はいなかったのかなと。。

とにかく1つにまとめたかったらしい

「ビレッジ」から「学習リスト」になりました。

今までは「ビレッジ」という各ビルが建ち並んだ一覧からビルごとに画面を切り替えていたものが、ビルそのものは1個になり、「学習リスト」というビルの一覧表から学習ビルを呼び出してくる仕様に変わりました。これにより、ビルごとの細かい設定ができなくなりました

起こすボタンを押すと、条件に合致した人たちを全員一斉に叩き起こすし、希望していないのにカードが送られてきてしまうといったことが起こります。

余裕がない人だと、勝手にどんどん人数が増えるとカードのやり取りが負担になると思います。かといって、完全にカードをのやり取りを止めてしまうと、学習そのものを挫折する可能性が高いです。英語学習って続かないから日本にはこんなに学習教材が溢れてるわけで。。。

友達管理をスマートにしたかったらしい

「友達部屋」がなくなり、表示が何もかも隠されました。

といっても、住人は存在していて、カードが送られてくると部屋が出現し、カードを送り返すと部屋が消えます。カードが来なくなって3日で「起こす」ボタンが出現し、7日で「強制退去」です
誰が入居しているのか、いつカードを送ってくれたかは見ることはできるのですが、以前のようにひと目でわかることはなく、わざわざ別のボタンを押して中身を開いて確認必要があります。確認を怠ると、気づいたときには入居者がいなくなっていたというショックな仕様です

退去させられても友達リストには残るので、再び入居することは可能ですが、カードのやりとりの回数はリセットされます。旧バージョンから何カ月も渡って1,000ターン続いていたとしても、わずか7日で0ターンなるという、なかなかの冷酷さです。せめて友達リストに残る限りはターン数は累積にしてほしいところです。

新バージョンでは、とにかく「シンプルに機械的に」という仕様になっています。考えなくていいからラクではあるのですが、相手のペースを想像しながらやりとりするのも楽しかったので、ちょっと寂しい気もします。

年寄りを排除したいのかな

老眼には拷問です

字が小さすぎます。

今までの小幅なアップデートでも、その度に字を小さくされてしまい、掲示板で「見えない」と非難轟轟だったにもかかわらず、今回のアップデートでさらに字が小さくなりました。私の小さなスマホでは、カードの日本語訳の部分は5ptぐらいしかないんじゃないかと。。

そういやオシャレな名刺って、もらってもたいてい字が小さくて読めなかったりします。デザインの専門家ではないのでわかりませんが、きっとオシャレにしようとすると字がないがしろにされるものなのでしょう。

カラーコーディネーターはいないのかな

クイズ部屋の色が酷いです

昔のレトロなゲーム感を出したいらしく、画面がギザギザで、それだけでも十分に見にくいのですが、濃い水色の背景に濃い水色のボタン濃い灰色の背景に濃い灰色のボタンって、どういうこと? 「色相環って見たことあります?」と聞きたい。

さらには、ボタンが異常に小さくて、ボタンの中に書かれているアルファベットを読むのも一苦労
正答がわかっていても見つけられずにゲームオーバーになったりして、なんとも虚しい気分になります。(ちなみにボタン押したときの効果音は面白いんですけどね…)

勉強にならないかも

バトル部屋で、間違っても正答が表示されなくなりました。

ただ殴り合って終わるだけです。途中で「×」とだけ出されても、そのまますぐに別の問題になるので、あとで調べようにも覚えていません。なので、次回のバトルで同じ問題が出ても同じように間違います。

すでに学習済みの人が、確認的に、ロボットとやったり他の人とやったりするには楽しいと思いますが、学習途中の人には学習効果が微妙です。

モチベーション下がるかも

ビルランキングがなくなりました。そう、私が唯一ランクインできたランキングです。そこそこ真面目にコツコツやっていれば入ることのできたランキングです。

トータルランキングやコンボランキングは長期ユーザーや四六時中プレイできる環境の人に有利ですし、クイズランキングやバトルランキングは瞬発力のある人に有利ですし、もう私が入ることのできるランキングはなさそうです。

いったい誰が何を検証していたのでしょう?

バグが多すぎ

「1ヶ月、スタッフで検証した」そうなのですが、ほんとに検証したのでしょうか。。。

カードのやり取りが上手くできなかったり、プロフィールの画像が他人のものだったり、アプリが起動しなかったりすぐ落ちたり、バトルですぐフリーズしたり、環境によって様々なトラブルが多発しているようです。UIの改悪はともかく、まともに動かないというのはいかがなものかと。

私の端末は、スマートフォンもタブレットも比較的安定していますが、程度の差はあれ、多くのユーザーは、何かどこかおかしいまま使っていると思われます。これだけの大幅の変更を一気にするのであれば、半年~1年ぐらいかけて、長期ユーザーさんに人柱をお願いして使ってもらっておくべきだったと思います。

使い勝手が悪すぎ

実際にアプリで勉強している人で検証したなら、こんなことになるはずがないという操作性です。

学習ビル、友達管理、カードプレイヤー、どれもこれも使いにくくなりました。とはいえ、慣れてくればマシになるとは思うので、使えるものに関して大目に見ることにしますけども。。

使いようがない

使い勝手が悪い分にはまだ我慢するとして、使いようがなくなってしまったものがあります。「マイカードリスト」です。

各ビルで提供されるカードの一覧表なのですが、カードの検索ができません。なぜなら、「カード番号がない」からです。フィルターで絞り込めるのはビルまでで、そこから500枚以上あるカードの中から、どうやって自分が見たいカードにたどり着けるのでしょう?
しかも、画面をジャンプスクロールする方法もなく、ひたすら指でズルズル探すというローラー作戦しかないというお粗末さ。

こんな方法でたどり着けるわけがないことは、スタッフの誰か1人でもカードの検索をしたならすぐに気づくはずですが、なぜこうなった? 今のところ、ただ、カード一覧を眺めるだけしか使い道がありません

結局のところ

もし、新UIでの使い勝手がここまで悪くなっていなければ、機械的なバグに対してはある程度寛容になれたのではないかと思います。

使い勝手が悪すぎてイライラしているところに、さらに機械的なバグが大量に重なり、ユーザーの怒りが爆発してしまったのだと思います。普段の掲示板では見かけたことがないような人がいっぱい書き込みをしてい大賑わいでした。
私は、他の人がこれでもかと言わんばかりに書き込んでいるので、「そうよな~」と思いながら見ていただけなのですが。。。

UIの大幅な変更で混乱するのは仕方ないと思うので、とりあえず、今の私の願いは「カードリストに番号つけて、ジャンプスクロールできるようにしてください」と。これだけは切に願います。

マイカードの番号問題も含め、掲示板の数々の不平不満の投稿に対して、運営側は「検討します」と返答しているので、なんとかしてくれるのではないかなと期待しておくことにします。

アプリの使用を検討されている方へ

※ 2020/10/13 にバグ修正のアップデートが入りましたが、まだまだユーザー全員が実験台です。

機械的なバグに関しては徐々に直っていくと思うのですが、UIの操作性に関してはしばらく混乱が続くものと思われます。

マニュアルがただのTIPSで、操作マニュアルとしては役に立たず自分で手探りで使い方を覚え、疑問は掲示板で解決するというのがこのアプリの使い方です。自分で手探りで使っていくのは得意だという人は今すぐに始めても大丈夫なのですが、誰かに聞かないと何もできないというタイプの人は今始めると混乱するかもしれません。

掲示板には、運営側の初心者サポート担当の人が常駐していますが、苦情受付窓口みたいなもので、実際に疑問に答えているのは、親切なユーザーさん達です。現在は、そのユーザーさん達も手探り状態なので、情報がしばらく錯綜すると思いますので、アプリを始める方はご注意ください。

コメント (2)
  1. KYO より:

    どもですー。
    なんか怖っ!
    おそらくですが、作ってる人は全然使い込んで無いんでしょうね。
    カードも数個でテストしてるからスクロールの苦しみとか理解してないんでしょう。
    データ量が少ないままテストすると、バグもあまり見えないし、往々にしてそうなります。
    せっかくiOS版が出たみたいなのに、字が小さいんじゃ。。。ねぇ😅

    1. ぞん より:

      KYOさん、こんにちは!
      タブレット買っといてよかったです。カード検索は、10月中になんとかすると、掲示板にありましたが、今のところは変わってないみたいですねー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。