-お勉強本と雑記と備忘録のブログ-

感謝は強制するものではないと思った件

感謝

Last Updated on 2019年5月20日 by ぞん

お礼の品

私は、PCインストラクターですが、特段知識があるわけではありません。
私よりパソコン・ITに詳しい人はごまんといます。

よって、高度なことを教えられるわけでもなく、自分にできる範囲の、ごくごく基本的な操作を教えています。
それでも、仕事で、このような頂き物をすることがあります。

感謝されるといふこと

感謝される人は、感謝されようなんて思っていないし、ましてや、「私に感謝しろ」なんて言わないものなのだと思う。

そんなことを言う人ほど、感謝も尊敬もされていないように思います。

「感謝の念」「尊敬の念」というものは自然に沸いてくるものであって、本人からそうしろと言われても、「嫌悪感」しか沸かない。

自分のできることをやっていたら、それでたまに人からお礼を言われたり。。。
自分が人から何かをしてもらい、それに対してお礼を言ったり。。。
そういう自然なのがいい。

仕事でこういう頂き物をすると、「○○してもらっているだけでありがたいと思え」や「○○してやっているのだから感謝されることはあっても不満など言われる筋合いはない」 みたいな言動をする人になってはいけないな、という気持ちになります。

コメント (2)
  1. KYO より:

    NEWが緑になってるw
    ロボ対策で文字入力させるの、ローガンには辛い仕打ちだよよよよ😢

    1. ぞん より:

      設定変えてみて、戻すの忘れてたw