-お勉強本と雑記と備忘録のブログ-

ブログ2年続きました記念② 100記事 書きました編

ブログ2周年記念

ブログを続ける難しさ

「ブログを始めた人の9割は脱落する」という文言をよく目にします。 ブログを始めることよりも 続ける ことの方が難しいということですね。

前回の記事では、ブログを続けるための外側の部分(WordPress、プラグイン、サーバー)について書いたのですが、

関連記事ブログ2年続きました記念① WordPress・サーバー編

今回は、内側の部分(ブログの記事の更新)について書きたいと思います

ブログを一度もやったことがない人は、「たった100記事でいいの?好き勝手に日本語書くだけなのに9割も挫折するわけないでしょう」と思うのでしょうが、さにあらず。

ブログの継続率は、一説によると「1ヶ月後60%、半年後30%、1年後10%、3年後3%」だそうです。

減り方は説によって違いますが、「1年後には9割いない」というのは、どの説も共通のようです。

なぜ 100記事 なのか

「儲けたかったら、3ヶ月続けろ!とにかく 100記事書け!」という文言もよく目にします。

Googleに自分のサイトが認知されて検索で上がってくるには3ヶ月から半年、長いと1年以上かかるそうです。毎日休まずに更新する人は3ヶ月で100記事に到達するので、ちょうどGoogleに自分のサイトが認知される時期と重なって、アフィリエイトやアドセンスで収益が出るようになるからです。

私の場合は1年半ぐらいで収益が出だしました。3ヶ月という期間よりも100記事が一つの目安なのでしょう。

本当は「こうして頑張って、こうして儲かるようになりました」という記事を書ければいいんですけど、自慢できるほどでもないので。。。

というわけで「ブログを続けるコツを知って大儲けしたい」という方には参考にならないと思います。

この記事を読むのに向いている人は、「そんな気合入れなくてもブログって続くのね」と安心したい方です。

なぜ私はブログが続いているのか

目標が高すぎないから

自分はこれでいいと思えること。

アフィリエイトやアドセンスで儲けようと思ってブログを始める人は多いと思います。儲かっている人の本を読んだりして、月に100万円とか夢見て。。。

しかし、私は、そんな大きな夢は持っていませんでした。もちろん、多少でも収益があればいいなとは思いましたが。普通はそう思ったのなら始めないものですが、「なんか人と違うことしたいな」と思って始めてしまったのです。

こんな感じですので、細々と続きました。2年やっていると、PVがゼロということはなくて、少しずつですが収益も増えてきて。。。ということは、どこかの誰かが見てくれているのだと、それだけでもなんか嬉しいですよね。

つまり、目標が高すぎないことが、私がブログを続けられている理由です。

9割の人がブログ界隈から脱落するというのが本当なら、私は残りの1割に入っているのだから、「なんか人と違うことしたいな」という目標はクリアしているので、とりあえずこれでいいのです。

毎日更新にこだわってないから

自分に合ったペースで続けていくこと。

ブログをやめてしまう理由の一つは「ネタがない」だと思います。私も決してネタがある方じゃありません。ですので連日投稿するときもあれば、1週間以上空いたりするときもあったりします。

もともと書くのに時間がかかるタイプなので、毎日書ける人は本当にすごいと思いますが、自分は無理しません。

書いて発信すること自体が目的だから

自由に自分が発信できる場を持てることのありがたさを感じること。

例えば、自分の書いた文章を他人に見てもらおうと思うと、何かのコンクールに応募するとか、新聞や雑誌に送るとか、 いずれにせよ、他人の審査を受ける必要があります。審査で認められなかったら、必死に書いてもどこにも載らないのです。

ですが、自分で運営しているブログでは、書いたら即採用です

また、SNSだと、文字数に制限があったり、制限がなくても長い文章を書くと皆に嫌われたりしますが、ブログはたくさん書けます。

商品を買ったから誰かに言いたいぞ!と思った時、その商品に1ミリも興味のない友達しか周囲にいなければ、どんなに熱く語っても興味を持ってもらうのは難しいですが、ブログに書けば、どこかの興味を持ってくれた人が読んでくれたりします。

まとめると

ブログを続けることができるタイプは、

きっとどこかの誰かが読んでくれていると妄想しながら記事を更新していける人

昔は、キーワードをいっぱい盛り込んで、検索の順位を上げるとか、そう逆に言うと、真面目にコツコツ内容のあることを書いていれば、いつか誰かが目にしてくれるかもしれない時代です。

しかし、誰かが目にしてくれるのは半年後かもしれないし、1年後かもしれないし、2年後かもしれません。それまではひたすら妄想です。私がブログを続けられたのは、妄想し続けられたからだと思います。

というわけで、病気や事故など、ブログが続けられないような突発的な出来事が私生活で起こらなければ、これからもゆる~く続いていくんだと思いますので、これからもよろしくお願いします。

コメント (2)
  1. KYO より:

    なるほどー。
    私はどれにも当てはまらないけど、一致してるのは、無理しないでマイペースというくらいかなぁ?😅

    1. ぞん より:

      KYOさん、どうもー!
      KYOさんは、まめに更新しててすごいですよ。コメント欄も賑わってて。
      私のブログは低空飛行ですが、自分が楽しいのでそれでいいです(^^)