-お勉強本と雑記と備忘録のブログ-

クーラーが臭い(その2)

Last Updated on 2019年7月10日 by ぞん

冷やしてみる作戦を決行

以前、会社のクーラーが臭いという話を書きました。

関連記事:クーラーが臭い

そのときは、「熱風の強風で菌を殺し、開けっ放しにした窓から菌を放出する」という方法で、少しは臭いがましになったという内容でした。

今回は、その後の話です。

「窓を開けて、最低温度でキンキンに冷やすと臭いが取れる」

という情報をいただきまして、やってみようということに。

冷房17度で、1時間回してみた

その結果…

臭い、取れませんでした。
あんまり変わらず、いや、むしろ酷くなっているような気も。

今日は大雨で、あまり窓を大きく開けられなかったのがよくなかったのかも。
今度は、天気のいい日に、もっと開放してやってみようかと。

しかしながら、熱くするとか冷たくするとか、もう、そんなことで対処できるようなレベルじゃないような気がしてきましたが。

他の部屋で過ごすとか?他の部屋のクーラーだったら、まだましだった気が。。。

何言うてるんですか!他もめっちゃ臭いですよ!こないだつけてみましたもん!

忘れてました。私より新人さんのほうが、臭いに敏感だった。。

引っ越すのが解決策?

ところで、クーラーの件とは全く関係なく、
今、会社が移転するかもしれないという話が出ているらしい。

したがって、

こんな狭い部屋で、毎日大量にカビ吸っててやばくないですか?うちらの肺が完全にやられる前に早く引っ越しましょう!

というのは、解決策として正しいような気はします。
ただ、引っ越し先の建物が、今の建物よりも良いとは限らないという。。。
だって引っ越そうとしている理由が。。。(書けませんけど)

とにもかくにも、現状ルール

クーラーをつけるときは、窓も部屋の扉も全開で!

結果的に、小部屋用のクーラーで、建物のワンフロアを冷やしている状態なので、電気代は相当食っていると思われます。

しかし、そこで文句を言われるようなら、きっぱり言ってやります。

「自分の肺の方が大事なので」